1400円ぐらいの媚薬を使ってみたのでその感想などを紹介

痺珠の雫(ひじゅのしずく)
痺珠の雫(ひじゅのしずく)

この商品はかれこれ結構前に購入したもので(笑)
調べてみると2014年

 

 

だいぶ昔ですね(笑)

 

 

記憶をたどって記事を書いていきたいと思います。

 

 

 

女性の乳首やクリトリスなどに塗るタイプのラブサプリ。ねっとり糸を引くジェル状の液体は、愛液の代替品としても活躍してくれそうです。

 

一般的な滋養強壮サプリの成分として有名なガラナとカンカ(※)を配合し、ひとたび塗り込めば、いつもと違う感覚にジンジンしちゃう!…とのこと。年齢を問わず、気軽に使える点でも人気を集めそうです。

 

中身のチューブには商品名などのプリントが一切なく、他人に見られても怪しまれないのがグッド。化粧ポーチに入れておいても自然なので、普段からトイレでこっそりオナニーしちゃう変態女子にもオススメです。

 

パートナーとのセックスで女性側の反応に物足りなさを感じている方、もっともっと激しく乱れたい方、好奇心旺盛で何でも試してみたい方などなど、本作で燃え上がるようなプレイを体験しちゃってください。

 

※カンカとは?
タクラマカン砂漠に生育する寄生植物で、シルクロードの時代から厳しい砂漠環境で生きる人々の活力源として重宝されてきた、別名“砂漠人参”。
高麗人参やマカにつづく健康食品として注目を浴びています。
痺珠の雫(ひじゅのしずく)より引用

 

と購入サイトではこう謳われています。

 

 

実際口コミ数としては100件を超えており、総合的には☆4.11で確かに、「肌に合わない」とか、「ヒリヒリ感が強い」、「熱くなるだけ」など自分に合わない場合もあるようです。

 

 

高い評価では、じんわりと温かくなるようで、それが気持ちいいのかわからないが反応は良くなったという声があります。

 

 

 

私も使ってみて反応は良かったと思うのですが、その日の体調によっても違うかったのを覚えています。😮

 

 

媚薬はなかなかグレーな商品だと私は思っています。また性器に塗ったりするものですから安さだけじゃなく、安全性も大事だと思います。

 

 

せっかくのエッチがそれを塗ることでただれたなどなったら相手にも迷惑が掛かりますし、自分も楽しめなくなってしまいますよね。😣

 

この商品は嫁に使ってもただれてはいなかったですけどね。

アフィリエイト


ページの先頭へ戻る